NEWS

本学体操部の杉原愛子選手が2019世界体操選手権日本代表に選ばれました。

2019/05/20

 第58回NHK杯体操が5月18日、東京・武蔵野の森総合スポーツプラザで開催され、本学体操部の杉原愛子選手(短期大学部健康・スポーツ学科1年)は、ノーミスの安定した演技で、個人総合4位になりました。この成績により、10月にドイツ・シュツットガルトで開催される2019世界体操選手権の日本代表に選考されました。
 2019世界体操選手権は10月4日~13日、開催されます。今後とも応援よろしくお願いいたします。(体操部監督 大野和邦)


 杉原愛子選手の話
「NHK杯応援ありがとうございました!
家族やコーチ、たくさんの支えや応援等があったからこそ代表になれました!
世界選手権では東京五輪の権利獲得と団体でメダルがとれるよう頑張りますので、応援よろしくお願いします!
Danke schön.ダンケ シェーン」

 写真提供
 Norikazu Okamoto

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE