NEWS

本学水泳部の荒井祭里選手が、高飛び込みで世界選手権日本代表に選ばれました。

2019/05/30

日本室内選手権大会が4月19日~21日、東京・辰巳水泳競技場で開催され、荒井祭里さん(健康・スポーツ科学科1年)が高飛び込みで2位入賞を果たしました。

予選を328.60で通過、決勝では321.25で2位を獲得。選考基準点数を突破し、7月に韓国で開催される世界選手権への出場が決定しました。世界選手権で個人種目12位以内であれば、東京五輪の代表に内定します。

6月1日~11日にスペインで開催される、FIFAダイビンググランプリ・スペイン大会に出場する荒井さんは「安定した美しい、迫力ある演技をして、世界選手権に繋がるように、自己ベストを目指します」と話しています。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE