NEWS

日本語日本文学科 日本語教育ゼミの学生が、香港の小学生を迎え文化交流を行いました。

2019/07/19

日本語日本文学科3年の日本語教育ゼミ(上田教授、野畑准教授)が7月16日、香港の私立SFA小学校(St. Francis of Assis's English Primary School、聖方濟各英文小学)5年生30人(男子24人、女子6人)を迎えて、文化交流会を行いました。

同校は1955年創立、私立男女共学の英文小学校で、中国語(広東語・北京語)以外の科目は英語で学習し、高学年から外国語科目としてフランス語と日本語を選択履修することができます。香港の言葉は広東語なので、まさに多言語社会で生きる小学生です。今回は7月~8月の夏季休暇を利用して修学旅行で日本を訪れています。本学には2015年から2年に一度訪問し、交流の機会を持っています。

午前中は2組に分かれ、日本舞踊部有志による日本舞踊のワークショップ、加藤登紀講師の「英語で学ぶ日本」の授業を受ける学生と、日本のゲームをそれぞれに楽しみました。午後は、上田ゼミの学生が書道教室を開催し絵手紙を習ったり、野畑ゼミの学生と「和菓子とカルタ」のゲームをしたりと、日本文化を体験的に学んだ一日でした。

詳細は学科ホームページをご覧ください。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE