NEWS

「美しく優雅なキャンパスですね」。イースタン・ワシントン大学の学長と国際教育部長が本学を表敬訪問しました。

2007/10/17

 本学と交換留学協定を結んでいるアメリカ、イースタン・ワシントン大学のロドルフォ・アレバロ学長(=写真左・中央)と、スーザン・ヘイルズ国際教育部長(=写真左・右端)が、10月17日午前、本学を表敬訪問しました。

 お二人は大河原量・理事長や國友順一・学長と会談し、両大学のカリキュラムやフォート・ライトにある本学のアメリカ分校とイースタン・ワシントン大学の交流などについて意見を交換しました。大河原理事長は、附属中学校・高校で展開されているスーパーサイエンスコースやスーパーイングリッシュコースなどについて説明すると、アレバロ学長は「高校でスーパーサイエンスのコースを履修した生徒は、大学生になってからイースタン・ワシントン大学で科学捜査などを学ばれたらいいのでは」と話していました。

 会談後、英語文化学科の高岡宏教授の案内でキャンパス内を見学しました。ヘイルズ国際教育部長は「たくさんの緑に囲まれて、とても美しく優雅なキャンパスでした。今後は、協定校として両大学の学生が参加できる新しいプログラムの提案と、すでにあるプログラムの強化に力を注ぎたい」と話しました。

 お二人は昼食後、山田・西宮市長を表敬訪問し、甲子園会館や留学生が宿泊する若草国際寮などを見学しました。

 イースタン・ワシントン大学は、本学のフォート・ライトキャンパスがあるスポケーン市から車で20分ほどの距離にある大学で、1882年に設立。学生数は約10000人で徹底した少人数制による授業が特徴。2003年に交換留学協定を本学と結んで以来、本学の学生も交換留学生としてイースタン・ワシントン大学で学んでいます。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE