NEWS

より質の高い教育を目指すFD活動の成果として、心理・社会福祉学科が用語集「心理学 英和・和英基本用語集」を編纂。早速、授業で使われています。

2010/04/11

 本学では、より質の高い教育実践を目指して、2008年にFD(Faculty Development)推進委員会を設置し、授業の内容や教育方法の改善に取り組んでいますが、心理・社会福祉学科のFD活動の成果として、用語集「心理学 英和・和英基本用語集」(福村出版)=写真=ができました。新書判で152ページで、著者は安藤明人教授、井上雅勝准教授、小花和Wright尚子准教授、齊藤文夫教授、佐方哲彦教授、杉村省吾教授、松村憲一講師の7人、心理学の専門用語1644と人名223が収録されています。

 心理学の論文の多くが英語で書かれており、本学でも、英語で書かれた心理学の文献を講読する授業を行っています。ところが、たくさんの学生が心理学の専門用語を日本語に訳するところで壁にぶつかっていました。心理学の専門用語は一般的な英和辞書にあまり載っていないからです。そこで心理学担当教員が専門分野ごとに、大学生で知っておいてほしい専門用語を選定し、持ち歩きやすい本にまとめました。この本は本年度から同学科の授業「心理学英語文献講読Ⅰ・Ⅱ」で使用されています。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE