NEWS

学生が企画運営した「学友会デー」が初めて実施。先輩が1年生に体育祭や献血について説明しました。

2010/05/19

 大学・短大の1年生に対して体育祭や学内献血の概要について説明する「学友会デー」が、5月19日の1限目に公江記念講堂で行われ、1065人の学生が出席しました=写真左=。これまでは1年生に対する体育祭や献血についての説明は、初期演習の時間に行われていましたが、学生部は、今年から試験的な試みとして学生が企画運営する「学友会デー」を設け、各学科一斉に説明を行うことを計画しました。

 19日は、学生部からの呼びかけに応じた6学科が参加。会場では、学友会スタッフが司会や受付などの役割で活躍しました。

 学友会総務委員長の竹内郁美さん(情報メディア学科3年)は最初に「体育祭は一生の思い出になる行事です。今日の説明をよく聞いて、楽しく参加してください」とあいさつ=写真右=。体育祭実行委員会副委員長の玉谷淑恵さん(同3年)と武庫川女子大学のキャラクター・Lavyが体育祭で行われる競技の説明や注意事項などを伝えました=写真中=。その後、献血推進や薬物乱用防止をテーマにしたビデオが放映され、学生たちは真剣な表情で画面に見入っていました。

 参加した学生は「今週末の体育祭が楽しみです」と話していました。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE