EVENTS

秋季展覧会「粗品?粗品!-時代の空気感を映す-」

2018/10/03武庫川女子大学附属総合ミュージアム設置準備室

開催日:2018/10/17~2018/12/05

事前申し込み:不要

対象者:在学生卒業生一般

内容

武庫川女子大学附属総合ミュージアム設置準備室が所蔵する生活文化関連資料の中から「粗品」に焦点を当て、戦時中から現代までの約800点を展示。

銀行や百貨店のお得意様へのお礼、イベント等の記念品、企業の販売促進など目的は様々。ティッシュやマッチといった簡易なものから、タオル、扇子、タッパー、ポーチなど軽いもの、湯呑、ガラス食器、漆器など高級なものまで、多種多様な日用品が並びます。

開催日時 10月17日(水)~12月5日(水)  10:00~16:40  【休館日:土曜・日曜・祝日・11/22】
会場 武庫川女子大学 学術研究交流館5階ギャラリー
問い合わせ先

武庫川女子大学附属総合ミュージアム設置準備室事務室

 TEL:0798-45-3509

その他

●ギャラリートーク(展示解説)

日時 : 10月24日(水)、11月7日(水)、11月14日(水)  12:30~13:00

    11月28日(水) 14:00~14:30

 

●シンポジウム(文化庁支援事業)

日時 : 11月28日(水) 15:00~17:40

場所:武庫川女子大学 学術研究交流館1階ホール

基調講演「なぜ普通のモノを集めしらべるのか」市橋芳則氏(昭和日常博物館館長)

パネリスト:池田治司氏(大阪商業大学商業史博物館学芸員)

      佐藤浩司氏(国立民族学博物館准教授)

      安藤明人氏(武庫川女子大学教授)

コーディネーター:横川公子・武庫川女子大学附属総合ミュージアム設置準備室室長

定員70人。

 

いずれも入場無料・事前申込不要。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE