大学院NEWS

建築学専攻修士2年生フィールドワークⅥ「加古川ウエルネスパーク 五感の森」の見学をしました!

2015/07/11

 加古川ウエルネスパークの「五感の森」を見学しました。加古川ウエルネスパークは心と体のバランスを取るために五感を刺激することをコンセプトとし、8万平米の敷地に「五感の森」が広がり、その中にウエルネスセンター棟、図書館棟、音楽ホール棟が配置されています。ランドスケープ設計を担当された森山明先生(日建設計 プロジェクト開発部門 都市デザイングループ ランドスケープ設計部 技術長)にご案内いただき、「五感の森」にあるハーブの丘やラベンダーの丘、ピクニック原っぱ、調整池を兼ねた水辺の生き物池、瞑想の森、霧の谷を巡りました。草花や樹木の名前を、実物を見ながら教えていただくとともに、樹木選定のポイント、地形の捉え方、ビューポイントの設定手法、調整池の考え方、建物内からの見え方など、設計者ならではの視点から「五感の森」の設計ポイントを詳細に解説していただきました。
 詳しい様子は、建築学専攻ホームページをご覧ください。
 

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE