大学院NEWS

建築学専攻修士1年生フィールドワークⅤA「もりのみやキューズモールBASE」を見学しました!

2015/07/15

 「建築法規特論」の講義に関連したフィールドワークとして,福島先生のご指導で,「都市の活力と潤いのある発展を目指した地域の拠点施設としての建築プロジェクトを観ることにより,法治国家における各種法令の連携の成果とその制度,仕組を学ぶ」ことを目的として実施されました.日生球場跡地に事業コンペを経て,今年の4月に開業した商業施設「もりのみやキューズモールBASE」を見学しました.見学に先立って,設計者である竹中工務店設計部の藤原様より,事業コンペからのプロジェクトの概要についてご説明をいただきました.地域の拠点としての役割を担う商業施設を,各種法令のしくみを適切かつ,たくみに運用することによって実現するプロセスを知ることができました。敷地を2つに分割することによって得られる延べ床面積,避雷針をなくす,機械排煙をなくす, 1,2階を避難階にする,オープンモールの採用等,さまざまな手法をご紹介いただきました.また,本プロジェクトならではのエアートラックについても,採用の背景,設計上の留意点等も興味深い内容でした.その後,ご説明にあったさまざまな手法が具体的にどのように建物に活かされているのかを,現地で確認しながら、補足説明を伺うことができました.見学終了後,会議室にて,「敷地を2つに分割することが,法令とどのように関連するか」について等の学生の質問に対して,藤原様,野口様,佐倉様から,さらにわかりやすくお答えいただくことができました.
 詳しい様子は、建築学専攻ホームページをご覧ください.

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE