NEWS

TBS系の全国放送番組「カラダのキモチ」で、木下健司薬学部教授の開発したアルコール体質検査が紹介されました。

2011/02/27

 TBSテレビ系全国28局で放送されている人気健康情報番組「カラダのキモチ」(毎週日曜午前7時)の2月27(日)放送回で、本学薬学部の木下健司教授(バイオサイエンス研究所員)=写真左=が開発したアルコール体質検査方法が紹介されました。

 放送に先立ち木下教授は、三宅裕司さんや根本美緒さん、パックンマックンら番組出演者の生体サンプルを取り寄せ、体質検査を実施、27日の放送の中では、三宅さんと根本さんのアルコール体質が発表されました。

 木下教授は昨年2月、毛根や唾液などの生体サンプルを直接、反応液に入れてアルコール分解酵素に関する遺伝子タイプを判別するという画期的な遺伝子検査方法を開発、発表し、新聞などで大きく報道されました。現在は、学生・生徒を対象とした数千人規模での大規模なアルコール体質検査を実施し、お酒との付き合い方を学ぶ、「アルコール健康教育」を推進しています=写真右はバイオサイエンス研究所で行われている検査の様子=。

番組名 : 「カラダのキモチ」
放送日時 : 2011年2月27日(日)午前7時~7時30分
※関西では毎日放送(MBS)で放送。

MUKOJO SNS

  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のFacebook
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のtwitter
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のLINE
  • 武庫川女子大学 武庫川女子大学短期大学部のinstagram
CLOSE